TOP

私がすすきの風俗のためにやってきたことを体験談に綴りたいと思います。

俺の性癖を受け入れてくれた心の広い女の子

自分で言うが、俺はモテないわけじゃない。俺が言い寄れば断る女の子はいなかったし、告白もよくされる。しかし、俺のある性癖のせいで付き合ってもすぐに振られてしまうのだ。その性癖というのが、「女の子の尻の穴のシワを数えたい」というもの。今まで付き合った女の子でこの性癖を受け入れてくれた子は皆無。こうなったらこの欲望を風俗にぶつけるしかない。俺はスマホで札幌周辺のデリヘルを検索すべく、【札幌・すすきのデリヘル[すすきのH]】のサイトを開いた。そこから気になる店をピックアップ。さっそく電話をしてみた。電話口のスタッフの対応もいい感じだ。これは期待できる。俺は無事に希望の女の子を指名して自宅待機した。程なくして女の子はやってきた。綺麗なお姉さん系の女の子だ。俺はベッドの上でさっそく女の子に性癖を打ち明けた。すると女の子は一瞬固まった後にアハハと笑い、「いいよ、私のお尻のシワ数えなよ!」と言ってくれたのだ。それを聞いた俺は女の子のお尻に飛びついた。こんなにじっくりシワを数えたことはない。興奮する。こんなことを受け入れてくれるなんて、心の広い女の子だ。今後はしばらくこの子をリピートしよう。

やってきた女性は……

この前衝撃的な体験をしてしまいました。休日が暇で暇で、風俗を利用したんです。住んでいる札幌周辺のデリヘル店をポータルサイトで物色して予約の電話をかけました。指名料が惜しかったのでフリーで利用したんですが、なんと、やってきたのは幼馴染だったんです。幼馴染は顔を合わせた途端に気まずそうな顔をしましたが、「チェンジだよね?」と言うもんですから、それを無視して俺はプレイ続行を選択しました。実は俺、この幼馴染のことが前から好きだったんです。こんなチャンス、逃すわけにはいきません。幼馴染はプレイ続行の宣言を聞いて驚いた様子でしたが、ベッドに入ってしまってからは興奮に火が点いたのかノリノリでした。俺もノリノリで幼馴染を責めます。69の体勢で幼馴染のアソコをじっくりと観賞。ピンク色で愛液でテラテラと光っていて、かなり官能的でした。その間幼馴染はフェラをしてくれていたんですが、それがかなりのテクニックで、俺は目の前の光景とムスコに与えられる刺激に耐えられずに発射してしまいました。次からはこの幼馴染を指名しようと思います。

貧乳好き大歓喜!貧乳パイズリ

札幌っていい感じの風俗が多いですよね。札幌に引っ越してきて1年経つんですけど、そう思います。特にデリヘルは最高ですね。女の子のレベルがとにかく高い!今日も仕事で疲れた俺は、自分へのご褒美としてデリヘルを利用することにしました。貧乳が好きな俺はBカップの女の子を指名。現れた女の子は本当に服の上からじゃほとんど膨らみのない貧乳ちゃん。もうこれだけで興奮します。俺はさっそく女の子をベッドに誘い、服を脱がします。女の子は仰向けになっているので、パッと見は本当にまな板状態(笑)でもいざ触るとしっかり柔らかいんですよね。これがたまらないです。俺は散々女の子の貧乳を堪能しました。すると女の子が「私ばっかり触ってもらって申し訳ないです」と言って、パイズリをし始めたのです。無理矢理おっぱいを寄せて、ムスコを手で押さえるようにして!その様子に俺は大興奮!視覚的に死ぬほど興奮した俺は、嘘みたいですけどすぐにイッてしまいました。

未体験の素股テク

札幌の魅力はたくさんあるが、俺は風俗が札幌の一番の魅力だと思う。この地に観光に来た男性に何がおすすめかと聞かれたら、まっさきに風俗をあげると思う。俺はそれくらいこの地の風俗が好きだ。特にデリヘルの女の子はレベルが高いし、なんといっても電話するだけでホテルとか自宅とかに来てくれる便利なところがいい。この前、俺も久しぶりにデリヘルを使った。やってきた女の子は女優やアイドル並みに可愛い女の子。フリーでお願いしたのにこのレベルの高さ。さすがだ。もちろん、すごいのはルックスだけじゃない。プレイテクニックもすごいのだ。この子は特に素股が得意らしくて、ノリノリで俺の上に跨って騎乗位素股をしてくれた。ぶっちゃけ今まで素股ではそこまで気持ちよくなったことはなかったのだが、この子の素股は一味違うものだった。なんというか、一言でいうなら「入っている」感覚だった。腰使いも完璧。完全に俺の負けだ。俺は素股開始から5分も経たないうちに発射してしまった。やっぱり札幌のデリヘルはやめられない。